山形市農業委員会の情報

山形市の市街化調整区域での農地転用(農地法第4条・5条許可申請)

山形市農業委員会の一般的な必要書類

※下記○は必須書類になりますが、その他の書類は転用目的やケースによって異なりますので、基本的には山形市農業委員会の指示に従うことになります。

●申請書

書類名 個人 法人
申請書A
申請書B

※4条許可の場合はA様式2部・B様式1部

※5条許可の場合はA様式3部・B様式1部

●添付書類

書類名 個人 法人
補足説明書
被害防除計画書
土地の登記全部事項証明書
住民票又は戸籍附票の写し    
抵当権者等の同意書    
位置図
案内図
公図
土地利用計画図(配置図)
理由書
併用地平面図    
縦横断面図    
建物等平面・立面図    
用排水計画図    
残高・資金証明書
借人同意書    
土地改良区意見書    
取水・排水同意書    
道・水路使用許可    
道路法24条許可書    
開放型事業場届出書    
賃貸契約書    
資材置場等事業計画書    
会社・法人の登記事項証明書 ×
定款又は寄付行為のコピー ×
議事録 ×  
官地使用承諾    
併用地使用承諾    
国土法の届出    
農地復元計画書(一時転用の場合)    
営業許可書等    
産廃法関係書類    
その他参考となるべき書類    

※添付書類は原本1部(500㎡を超える場合は原本1部・副本1部、2haを超える場合は原本1部・副本2部)

※すべての証明書は、交付後3か月以内のものに限る

申請書提出の受付期間・許可までの期間

<申請書提出の受付期間>

毎月20日から25日まで

※20日が土日祝日の場合は直後の開庁日が開始日

※25日が土日祝日の場合は直前の開庁日が締切日

 

<許可までの期間>

1か月程度

 

山形市の市街化区域での農地転用(農地法第4条・5条届出)

山形市農業委員会の一般的な必要書類

※下記は必須書類になります。その他の書類はケースによって異なります。

①届出書

②土地の登記事項証明書

③公図

④案内図

その他、土地区画整理組合地内で換地処分を伴う登記未了地は仮換地指定証明書一式、転用面積が1,000㎡以上の場合は開発許可の写しが必要になります。

 

届出書提出の受付期間・届出受理書交付までの期間

<届出書提出の受付期間>

随時

 

<届出受理書交付までの期間>

即日交付

 

申請先(農地の場所が山形市の場合)

山形市農業委員会

住所 山形県山形市旅籠町2-3-25
申請先 山形市農業委員会
受付場所 山形市役所6階
電話 023-641-1212

関係手続き担当課

開発許可 山形市都市政策課(山形市役所9階)
農振除外手続き 山形市農政課(山形市役所6階)
開放型事業場開設届出 山形市環境課(山形市役所10階)
国土法の届出 山形市企画調整課(山形市役所4階)

アクセス

山形市での農地転用許可・届出手続きは行政書士佐藤陽介事務所にお任せ下さい!

以下の手続きでお困りの方は行政書士佐藤陽介事務所にお問い合わせ下さい!

山形市のお客様は初回相談無料!交通費無料で出張相談致します!

●農地に住宅を建てたい

●農地に資材置場を設置したい

●農地に駐車場を設置したい


農地転用の許可申請・届出手続きを完全代行!


必要書類の収集はすべてお任せ!

 土地・法人の登記事項証明書(登記簿謄本)や公図などの必要書類は当事務所が無料(役所手数料等は別途)で取得致しますので、書類取得のためにお客様を煩わせることはありません。

 

事前調査から申請まですべてお任せ!

 農業委員会との事前相談・事前協議、申請書作成、添付書類作成、図面作成、申請手続き、申請後の現地立ち合い・聞き取り調査、許可書の受け取りまで全て当事務所が行います。

 


工事進捗状況報告書もすべてお任せ!

 許可後、転用事業が完了するまで工事の進捗状況を定期的に農業委員会へ報告しなければなりません。当事務所は工事進捗状況(完了)報告書の作成、提出までしっかりサポート致します。

 

許可後の登記手続きもご安心下さい!

 許可後に所有権移転登記や地目変更を行う場合は法務局に申請する必要があります。お客様のご要望があれば、信頼できる司法書士・土地家屋調査士をご紹介致しますのでご安心下さい。

 


許可手続報酬

7万円(税別)~


届出手続報酬

2万5,000円(税別)~